【ケノン】37日目(11回目)。顔髭を重ね打ちしてみた!

ケノン
スポンサーリンク

1ヵ月過ぎたのに、未だ健在な青ひげたち。

毛周期があると言え、今生えている毛根にダメージを与えていなければ、結局意味がないと言うことに気づきました。(今更感)

今回は顔ヒゲのみ重ね打ちしてみました。

髭剃り後、処置後の図。どうでしょう?

同じ箇所に3回ほど照射してみました。

肌がめちゃくちゃヒリヒリして、顔も赤く腫れちゃってますね。

この後、数時間ぐらい顔のヒリヒリは続きました。

ただ、ぱっと見ヒゲがだいぶなくなってるように見えますね。

今回はヒゲを剃った後照射したのですが、毛根が焼けて若干薄く見えるまでしつこく当ててみました。

これで次回効果が目に見えていると良いのですが…

顎下のヒゲがひどいですね…

こちらもしつこく照射したので、かなり赤く腫れ上がってしまっています。

やはり顎下はヒゲがだいぶ濃いらしく、照射したときの痛みはかなり痛いです。

今回は肌を冷やさずに処置を行ってしまいました。

全体的にかなりヒリヒリ感が強く残ってしまったのですが、重ね打ちをする上でやはり肌の痛みが少ないと言うのは重要なことなので、次回はしっかりと保冷剤で冷やしながら重ね打ちをやってみたいと思います。

保冷剤を使いながらだったら、5〜6回照射してもいけるんじゃないかな?

とにかく顔の毛根が強い部分が1カ所でもなくなれば、効果が目に見えてモチベーションも上がるので、短期間で集中的に照射を行っていきたいと思います。

それではまた!

最新ケノン公式ショップはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました