【タピオカ】私とたぴも。の黒タピモを飲んでみた!感想レビュー。

タピオカ&わらび餅
スポンサーリンク

こんにちは!

ひっっさしぶりに新しいお店のタピオカ飲んだので書いてみる!

焼き芋とタピオカの専門店『私とたぴも。』ラスパ御嵩店の改装を機に出店されていました。

下の方に『SHIBUYA』って書いてあるからもしかと思って調べたら、渋谷のドンキホーテに本店があるようです。

他、札幌など数店舗展開しているみたい。岐阜に支店を出してくれるとは…ありがたや。

今回頼んだのは、黒糖ラテをベースにタピオカとわらび餅が入った『黒タピモ』。価格は580円+税。

普通の黒糖ラテが400円+税なので、本格的なタピオカ専門店の中ではなかなかリーズナブルな感じ。

さてはて肝心のお味の方は…

【私とたぴも。】の黒タピモ飲んでみた!

黒糖の味は結構濃いめ。

嫁の談ではドトールやライオンティーなどよりも味がしっかりしているとのこと。

確かに言われてみれば…

タピオカ自体の味付けはほとんどなし。ってか素のタピオカっぽい。

なので、黒糖ラテとタピオカを両方バランス良く頂くとちょうどよい甘さに。

タピオカとわらび餅の量もなかなか。ラテ自体の内容量も結構あります。

どうやら渋谷店ではSサイズとRサイズを選べるようですね。おそらくこちらではRサイズのみ。

そしてわらび餅ですが、最初はタピオカの食感や存在感に負けていると思ったのですが…

よくよく噛んで味わってみると、ほんのりきな粉の味がして美味しいです。触感もツルツルしてグッド。

以前、イオン各務原のフードコートで長男が食したタピオカ専門店(名前は忘れましたが💦)ではわらび餅の食感がざらざらしていた上に、ストローで吸い込むことが出来ず、最終的に底にたまったわらび餅をストローでつついて食べていたとのこと。

『私とたぴも。』ではそんなことなく、タピオカもわらび餅もストローで吸い込めば自然とバランス良く口の中に入って、全くストレスなかったです。

あっ、でもこれは自分のミスですが、短いストローと長いストローが二つ置いてあって、短いストローを選んだのですが…

短くて混ぜるのや飲むのが困難でしたw結局フタを外して飲む羽目にw

ストローは長い方を選択することをおすすめします。

以上、『私とたぴも。』の黒タピモを食してみた!でした。

あっ、ちなみにここの『紅はるか』の焼きいもは最高です。今まで人生で食べた焼きいもの中で間違いなくダントツで美味しいので、是非皆さんご賞味下さい。

…焼き芋の宣伝になってしまいましたねw

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました