ニンテンドースイッチに使える安心のマイクロsdカード『Samsung EVO Plus 128GB microSDXC UHS-I U3』購入レビューしてみた。

Nintendo Switch
スポンサーリンク

こんにちは!

今更ながら、ニンテンドースイッチの本体メモリー量が一杯なんですよね…

写真も動画もどんどん増えていくし、新しいソフトを入れることが出来ないし…とにかくマイクラが重いww

というわけで、128GBとちょっと多めのマイクロSDカードを購入してみた!

AmazonでベストセラーのSDカード。やっぱりSUMSONG製。

届いたので使ってみたよ。

それではどうぞ!

【Samsung EVO Plus 128GB microSDXC】開封してみた!

さっそく【ゆうパック】で届きました。今回は週末をまたいだので、注文してから5日くらいかかりました。

商品自体が小さいものなので、ぺらっぺらですねw

小さいw

このマイクロSDカードはカメラ、スマホ、ドローンといろいろ使える汎用性が魅力。

裏側には日本語表記の説明もありました。

要約すると、

・容量を一部システムに使うので、全部使えるわけではないですよ

・防犯カメラやドライブレコーダーみたいな、しょっちゅう書き換える用途で使うと保障は出来ませんよ

ってことですね。

ドライブレコーダーで使うタイプもあるみたいですが、価格がワンマーク上がるみたいです。

手のひらに乗せてみると、ホントにちっちゃいw

【Samsung EVO Plus 128GB microSDXC】取り付けて使ってみた。

さっそくSwitchに取り付けて使ってみましょう。

取り付け部分は背面の簡易的なスタンドとしても使える部分ですね。

マイクロSDカードの向きに気を付けましょう。

ちゃんと挿入部分に形の表記があるのでその通りに差し込みます。

奥まで行くとバネで押されるような抵抗があり、「カチッ」っと音が出るまで差し込めばOKです。

差し込むと、上の画像のような画面が。

本体の更新をすると同時にフォーマットの初期化をするみたいですね。

microSDXCカードにソフトデータと画像+動画データを移動してみる。

本体のフォーマット初期化と更新が終わったら、さっそくデータをマイクロSDに移行してみましょう。

これで、めちゃくちゃ重いマイクラの動作が改善してくれると嬉しいのですが…

データの移行はSwitchの設定から、データ管理→本体/SDカード間のデータ移動から行います。

Switchの本体メモリーの空き容量が5.6GBしかありませんね…

あと2~3、ソフトを入れてしまったら、身動き取れません。

空き容量がある程度ないと、ソフトを動かすこと自体が困難になって重くなる原因の一つになります。

ですので、まとめてマイクロSDカードに移動しちゃいましょうw

本体メモリーに記憶されているソフトに全部レ点を打ちます。

セーブデータはSwitchの仕様上、マイクロSDカードに移動は出来ません。

移動するのは本体ソフトと画像+動画データがメインになります。

21,7GBも移動出来ますね。ってか、Switchの容量30GBも使えないとか、どんだけ少ないんだよ…

全部移しても、マイクロSDカードはまだまだ余裕がありそうですねw

全データを丸っと移動しても、約10分くらいでコピーできます。

コピー完了!

お次は、画像と動画のデータの移行ですね。『本体保存メモリー』から…

『すべての画像写真と動画をSDカードにコピー』。

その後、『本体保存メモリー内の画面写真と動画をすべて消去』します。

脅しのような画面が出てドキッとしますが、サクッと消去してしまいましょうw

まあ、ソフトのデータと比べれば、画像データは些細な容量ですが、チリも積もればなんとやらですからねw

SwitchのソフトデータをマイクロSDカードに移動した結果!

正直、あまり期待してなかったのですが…

これは買って正解でした。間違いなく。

一番の目的である、動作が重たいソフトの動きを改善したい!っていうのが解消されたのがデカすぎますね。

ぶっちゃけ『マインクラフト』なのですが、子供とマルチプレイをする際、どうしてもSwitch側の本体の動きに影響されてしまうので、Switchが軽くなることでスマホ側の動作も正常に動くようになりました。

具体的には、夜になるとスマホ側(Switchの世界におじゃましている側)の村人が、夜になるとなぜかベットに寝た姿勢のまま、村の外に高速で飛んで行ってしまい、朝になっても帰ってこないという謎の現象があったのですが(笑)、それが見事に解消されてました。

重たい時は、ニンジンやサトウキビの成長が遅すぎて話にならなかったのですが、それもしっかり改善されて、エメラルドがっぽりですw

ストレスなくゲームが出来るってのが、これほどありがたいとは…

マイクラみたいな長時間やるゲームには特に効果が出ますね。

【Samsung EVO Plus 128GB microSDXC】レビューまとめ

・Switchの動作が重くなった時はマイクロSDカードにデータを移行すると、ゲームプレイ動作を軽くすることが出来る。

・手順は裏面にマイクロSDカードを差して、『設定』でデータの移行を行うだけ。

・値段は128GBで2500円~3000円ぐらい。正規の商品で読み込みと書き込みのスピードが高速安定しているものを買った方が良い。

・マイクラの動作改善に効果あり!

いかがでしたでしょうか?

しつこいようですが、ストレスなくゲーム出来るのって素晴らしいww

以前、SUMSONG製のSSDを買った時も、製品のクウォリティに感動しましたが、それに劣らず、いい買い物をしたなあと思います。

もっと早く購入しておけば良かった…いつもこればかり言ってる気がしますw

それではまた!

※購入する時は、Amazon正規品で、Switch動作保証がしっかり明記されている商品が安心だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました