自宅で簡単【チキンステーキ】作ってみた。

スポンサーリンク

こんにちは!

今回は自宅でお店で出るような【チキンステーキ】が作れないか?と思って挑戦してみたよ。

ぶっちゃけ『ブロ〇コビリー』で食べてる味を再現したいと思ったからですw

それではどうぞ!

【チキンステーキ】材料揃えてみる。

必要な材料

  • 若どりのもも肉 300gほど
  • 塩 適量
  • ブラックペッパー 適量
  • オリーブオイル 少々

必要な道具

  • 包丁
  • キッチンペーパー
  • オーブン(オーブンレンジ)

【チキンステーキ】作ってみた。

さっそく作っていきましょう。

まずは軽く下ごしらえから。

もも肉の皮側と裏側に切れ目を入れます。

皮が縮むので、型崩れを防ぐのと、味が中までしみ込むようにします。

裏面も同じように。お肉が柔らかくなります。

でもって、家にあった『塩』『ブラックペッパー』を使って…

万遍なく、裏表振りかけます。

フライパンに『オリーブオイル』を少々。

鶏からも脂が出るので少な目でOK。

設定は『中火』。まずは皮をカリっと焼きます。

肉を少々押さえつけながら、5分ほど皮を焼いていきます。

ひっくり返します。

結構、しっかりと焼けました。

皮がパリッとしていると美味しい。

裏面をじっくりと焼きます。温度を弱火に落として10分以上焼きます。

こんな感じ。

出てきた余分な脂はキッチンペーパーでふき取ってください。

うまみが出ているので全てを取るのもまずいですが、脂が多すぎると仕上がりがベタついてしまいます。

出来上がりました!

ちょっと皮がズレちゃってますけども…美味しそうw

2枚目。皮を型崩れしないように焼くのが難しい。

裏面。なかなかブロン〇ビリーのようにはいかないですねえ…

最初にしてはなかなか。皮パリの中はふっくら。

少しだけ焼きすぎで固い部分が合ったり、脂分が多くてべたついたりはしましたけどもw

味は美味しく出来ました!

子供たちにもおおむね好評。

これからも何枚か焼いて、美味しさの精度を上げていこうかな!

材料も安くて簡単なので是非皆さんも召し上がってみて下さい。

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました