【ブルーロック】86話【誇り】決着後の凪・千切・馬狼の悔しさが痛いほど伝わる…トップ3と潔の初からみw

ブルーロック
スポンサーリンク

こんにちは!

チームレッドとホワイトの長い戦いも終わりましたね。

そして凛が引き抜きに選んだのは潔でした。

またガラッとメンバーが変わるわけですが、今まで戦ってきた3人のキモチが気になりますね…

それではどうぞ!

【ブルーロック】86話。ネタバレあらすじ。

試合が終わって放心する潔。

『なんで…俺が選ばれた…?』

『確かに最後のプレーは凛ですら読めない蜂楽を俺が読んで勝った…でもボールは凛のところは落ちた…』

『ボールが落ちてくるところなんて誰にも分かるわけなかったんだ』

『だとすると最後の最後で勝敗を分けたのは…一握りの“運”…?』

「いくよ、潔。」

「え あ… …おう」

頭の整理が出来ていない潔を蜂楽が促す。

『負けたのに…選ばれるって…こんな気持ちなんだな…』

「あ」

「俺たちは…あと一歩だった。最後のゴールは”運”だ…!!完全に負けたワケじゃ…!!」

「いらねぇよそんな言葉」

潔の言葉を千切が遮る。

「凛はお前を選んだ これが現実だ…黙って先いってろ」

「マジそれな」

怒りが抑えられない馬狼も続く。

「これ以上その面みたらブチ殺したくなるから さっさと行けヘタクソ…」

「だね…やっぱりこのチームの主役はお前だった そのツケが脇役の俺たちに回って来ただけ…」

凪も潔を射殺しそうな目で話す。

「次 逢う時は潰すよ 潔」

『俺はここまで辿り着けなかった』

『本当に 熱い時間だった――』

凪・馬狼・千切おまえらと 戦えた事実コトは』

『俺の誇りだ』

「絶対にこいよ またろうぜ」

潔が部屋から出ていく。その背中を見送る三人。

悔しさがあふれ出す。

「クソ…クソぉ…」

「このまま…終わるかよ…」

「うん 復讐リベンジな」

凪・馬狼・千切は悔しさに歯噛みしながら3rdSTAGEへ後退するのだった。

―――一方、4thSTAGEクリア通路。

「よ…よろしくね潔くん!」

時光が気さくに話しかける。

「凛君に指名されるなんて凄いよキミ!俺もキミのコト選ぶつもりだったよ?!ホントホント!」

「ありがとう…ございます」

TOP3の2人に歓迎される潔。

蜂楽も話しかける。

「なんかごめんな…奪い返すとか言って、ダッサいな俺…」

あやまる潔。

「…いや、いいんだ。お前がいなくたって俺はひとりで戦えるようになったから」

「お前なしで戦えるようになった俺は」

「お前がいるともっと楽しい」

『蜂楽…なんだか大人びて見えるな…』

友情を超えたなにかを再確認する2人。

「おい 凛」

潔はどうしても確認したかったことを凛に聞く。

「さっきの試合…お前に勝つために俺には何が足りなかった?」

「ハッ」

凛はそんなの聞くまでもないという感じだ。

「猿が見ても明らかだろ ”運”だ」

「待ってくれよ!”運”なんて不確定要素じゃ割り切れない…強くなるためにちゃんとした理由が欲しいんだ!」

「運とは望んで行動する人間にしか尾と訪れない戦場のアヤだ」

「それを理解できないお前に」

「勝負の世界で生きる資格はねぇよ」

潔を一蹴する凛。

そこへ、スピーカーからお約束な声が流れる。

「やぁやぁ才能の原石共」

絵心甚八だ。

「”運”とはなにか…なかなか香ばしい議題じゃないか」

「クリアのご褒美に教えてやろう――…」

「フットボールの世界における…」

【ブルーロック】86話。個人的な感想。

また気になる所で終わりましたねw

今までともに戦ってきた仲間を置いて先に進む潔、そしてそれを見送る三人の悔しさが胸にしみる…

あんなキャラが濃い3人は、絶対いなくならないでしょw

さらに強くなって潔のもとに戻ってくること間違いなしです。

それはそうと、チームレッドに加入した潔がどんなポジションでプレーするのか、どんな立ち位置でからんでいくのか、展開が読めませんねw

メンバーが一新されたので、マンネリを防ぐという目的は確実に成功したと言えるでしょう。王道を行きながら、予想を覆す展開…話の立て方が上手いなあとつくづく思います。

次回は”運”についての持論を絵心甚八が語りますが、なんとなく予想できるような気が…(確率論の話になりそう)

それともまた、期待を裏切った回答をしてくれるんでしょうか。楽しみですねw

それではまた!

『U-NEXT』でブルーロックが無料で読める!

日本最大級の動画配信サービス『U-NEXT』。

今なら1ヶ月(31日間)無料サービス実施中。無料で600ポイントついてきます。

管理人もガッツリ1カ月無料を使って【JINー仁ー】を夫婦で見てますw(過去のドラマ系ならほぼ無料!)

最新の映画や漫画もポイントで視聴することが可能です。

東証一部上場会社なので、安全安心。解約もパソコンやスマホから簡単に行うことが出来て、無料期間中に解約すればもちろん無料。

月額1990円で「動画140,000本見放題」「雑誌70冊読み放題」+1200ポイントついてきます。

最新の書籍・漫画・ラノベ52万冊の中からポイントで選ぶ感じですね。

漫画なら毎月単行本2冊以上は高画質で読むことが出来ます! (画質が最高にヤバいですw)

特に映画の配信が早くて、お店のレンタルで新作が出る一週間前に配信開始している感じです。

最新の映画を最速で自宅で視聴したい!ってかたにおススメの動画配信サービスですね。

充実したラインナップなので休日の自宅ライフが楽しくなりますよw

コメント

タイトルとURLをコピーしました