【ブルーロック】66話。個人的に一番好きかもしれない、馬狼覚醒の話!

ブルーロック
スポンサーリンク

こんにちは!

今回もブルーロックの感想とあらすじです。

何故にちょっと前の話を書いているかというと、

最近めっちゃ熱かった回を読者に読んでもらいたいからw

ブルーロックのあらすじ書こうと思ったら、真っ先にこの話が出てきたので、ネタバレ感想行きたいと思いますw

それではどうぞ!

ブルーロック66話 あらすじ(ネタバレあり)

潔と凪の覚醒コンビに心を折られ、初めて敗北を知った馬狼。

敗北を受け入れた馬狼にはフィールドが違って見えていた。

(戦場はこんなにも潔世一のゴールのために輝いていると分かるんだな…)

(それでも不思議と悔しくないのは…俺が主役じゃなくなったからか…)

 

「こっちだキング!俺もいる!」

凪が馬狼にパスを要求する。

(こいつらは俺に…ゴールへの道筋を魅せつけてきやがる!!)

(脇役として今、パスを出せば勝てる!)

(ゴールを”託す”ことで救われる!!)

(これがアイツら(潔・凪)との化学反応ってやつか!!!)

(これが敗北した脇役の…存在意義なんだ!)

折れた心のまま馬狼がパスを出そうとしたその時…

馬狼照英は ”動作を止めた”

 

ここが、分岐点だった。

 

止まったのは理性ではない。

ここでパスを出してしまえば、何か…すべてが終わってしまうような、直感。

(なんだよ…これ…このパスの先にある…俺の未来か!!?)

(そうか…”託す”ってことは…敗北の中にいる俺を確かに救ってくれる…)

でも…それは…

「こんな未来を…俺は生きたいワケじゃない!!!」

 

馬狼が選択した行動は ”チョップ(弾き)フェイント”。

パスのモーションから急激に止まって、ボールを弾いて切り返す。

國神をかわし、そのまま鋭角ドリブルでレオに突っ込む。

馬狼はパスのモーション。

潔へのパスと判断したレオ。

しかし、再びチョップフェイント+鋭角ドリブル!

抜き去っていく馬狼。

 

「マジかよ…コイツーー現在進行形で覚醒してんのか!?」

驚愕するレオ。

 

「出ろ!!千切!!そいつはもうパスを出さねえ!!」

焦った國神が吠える中、馬狼は新しい世界を感じていた。

(敗北を知ったからこそ見える道筋…不確かでも馬狼のゴールの為に存在するーーー)

(この邪道!!!)

馬狼は潔の影に隠れ、次の行動を隠したままさらに加速。

「今度は俺がお前を喰う番だ!!!」

 

喰らい合っての相乗効果。本当の意味で、潔・凪・馬狼の化学反応が起こった。

(脇役なんかで終わるかよ…)

「どけぇ!!」

(お前らが主役なら…俺は…)

「凄ぇ…」

思わずこぼれる潔。

「おかえり、王様。」

凪も呟く。それは二人が贈る最大の賛辞。

 

ゴールに突き刺さるボール。

 

(この邪道こそが…新しい俺の王道ーーー)

 

王様(キング)は俺(馬狼照英)だ!!!

ブルーロック66話 個人的な感想

いやーたまんねえな、この回。

一度も敗北知らなかった男が、心折れそうになった時、自分の人生をかけて変わろうとする…

展開が熱すぎる。最後の叫びが全てを物語っているw

夢を見るってのは聞こえがいいけど、自分を誤魔化しながら生きている人が多い世の中、馬狼は自分自身を描き変えることが出来たということですね。

意地というと聞こえが悪いけど、絶対に自分の中で譲れないものを持ちながら、その譲れない部分を貫くために、プライドを捨てて変化していく…その様に熱くなったのは自分だけではないと思いたい!

この回で、自分の中では馬狼のキャラがすんなりと固まった気がします。

プライドの塊のような男が、潔と出会ったことによって壊され、進化し、認め合って共闘していく…

まとめてみると、しっかり少年漫画の王道を押さえてたりするところもブルーロックのいい所w

今後の馬狼さんの活躍が楽しみですねw

それではまた!

『U-NEXT』でブルーロックが無料で読める!

日本最大級の動画配信サービス『U-NEXT』。

今なら1ヶ月(31日間)無料サービス実施中。無料で600ポイントついてきます。

最新の映画や漫画もポイントで視聴することが可能。

東証一部上場会社なので、安全安心。解約もパソコンやスマホから簡単に行うことが出来て、無料期間中に解約すればもちろん無料。

てか、月額1990円で「動画140,000本見放題」「雑誌70冊読み放題」+1200ポイントついてくるとかやばすぎ。

書籍・漫画・ラノベ52万冊の中からポイントで選べます。

漫画なら毎月単行本2冊以上は高画質で読むことが出来ます! (画質が最高にヤバいですw)

ここまで充実したラインナップなら休日のヒマな時間なんてなくなりますねw

コメント

タイトルとURLをコピーしました