コロナで一斉休校の1日目。ブログ63日目。

スポンサーリンク

こんにちは!

コウイチロウです。

ここ数日暖かい日が続いてますね。

温暖差が結構あるので、体調管理には気をつけて下さいね!

(ブログ更新63日目)

コロナで一斉休校始まっちゃいましたね

いよいよ小学校が休校で、子供達が常に家の中にいる状況に…

大人にとっては子供が学校に行ってる間が、唯一の自分達の時間なのですが…

自分はまだしも、奥さんの機嫌の方が心配ですw

なまじ子供を優先して自分が我慢してしまうので、溜まって爆発!がいつものパターン。

それを自分が察知して、うまくガス抜き出来れば良いのですが、未だにそのコントロールが出来ないのが情けない^^;

子供は常にゲームやってたいし、自分もゲームは好きだからやり出すと止まらないのもいけない所です(T . T)

要は自分が時間配分や空気を読めば解決する話なので、予定を組む、それを臨機応変に変える、ってのを繰り返しですかねw

…あれ?前にもこんな件を書いた様な気がする…w

今日のあとがき

ホント1日って過ぎるのが早いですよね。

合間合間の時間を有効に活用するかどうかで、作業効率が全然違っちゃいます。

なんだかんだで、楽な方に逃げてる時間を作業に割り当てれば、自分でも1日にいくつかブログ更新できるのはわかってるんですけどね。

まあ、ぼちぼち頑張ります。

 それではまた。

「ゼロ秒思考トレーニング」とは何ぞや?

赤羽雄二さんが提案する「ゼロ秒思考 頭が良くなる世界一シンプルなトレーニング」。 毎日10分のトレーニングを続けることで、頭の回転が速くなり、瞬時に物事を判断、次の行動を判断することが出来るようになる。

ゼロ秒とは、 すなわち、瞬時に現状を認識し、瞬時に課題を整理し、瞬時に解決策を考え、瞬時にどう動くべきか意思決定できることだ。迷っている時間はゼロ、思い悩んでいる時間はゼロとなる。 文字通り瞬時にできることが多いが、もう少し時間がかかる場合もある。それでも、従来に比べて驚くほどのスピードアップとなる。 今、目の前で何が起きているのか、どういう現象なのか、一瞬のうちに判断し、判断したら次の瞬間に進むべき道を複数考え、長所短所の比較をし、即座に方針を決定できるようになる。 出典:赤羽雄二(2013)「ゼロ秒思考トレーニング」

どんな難しそうに見える問題があっても、一瞬でその現状を把握し、本質を見抜き、解決策を見出すことが出来るようになる。 判断が早くなることで、行動がどんどん早くなり、思考もまとまり、いろんなことがうまく回るようになる。 それを実際に鍛えるためのトレーニングが、ゼロ秒思考の「A4メモ書き」。

「メモ書き」は、こわばった頭をほぐす格好の柔軟体操であり、頭を鍛える手軽な練習方法だ。 頭に浮かぶ疑問、アイデアを即座に書き留める、頭がどんどん動くようになり、気持ちも整理されるようになる。自意識にとらわれ悩むことがなくなっていく。 「メモ書き」により、誰でも、この境地にかなり早く到達できる。自分でも驚くほど頭の回転が速くなる。 具体的には、A4用紙を横置きにし、1件1ページで、1ページに4-6行、各行20字-30字、1ページを1分以内、毎日10ページ書く。したがって、毎日10分だけメモを書く。 出典:赤羽雄二(2013)「ゼロ秒思考トレーニング」

頭の回転を速くする+ブログの毎日更新を両立出来る「ゼロ秒トレーニング」。 是非チャレンジしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました