科学的に証明された健康のために食べるべきもの5つ。控えた方が良いもの3つ。ゼロ秒思考49日目。

ゼロ秒思考トレーニング
スポンサーリンク

おはようございます。

朝から小3の息子の鼻血が止まりません。

何度もティッシュを取り替えたり、鼻の頭を濡らして冷やしたり…かれこれ1時間ほどかかってやっと止まりました。

子供の頃の鼻血ってなんでこんなに止まりにくいんでしょうね(;^_^A

「ゼロ秒思考トレーニング」 49日目。

科学的に証明された「健康のために食べると良いもの」

  • 茶色い炭水化物
  • 野菜、果物
  • 魚、鶏肉
  • オリーブオイル
  • ナッツ類

茶色い炭水化物は玄米、そば、全粒粉パンなど。

科学的に証明された「健康のために食べるのを避けた方が良いもの」

  • 赤い肉
  • 加工肉全般
  • 白い炭水化物(砂糖などの糖類も)

赤い肉というのは、牛肉や豚肉の事。全般を指す。

加工肉も赤い肉も発がん性物質が現れる可能性がある。

白い炭水化物とは、白米、パスタ、うどん、食パンや菓子パンなど小麦粉を使ったもの全般。

完全に精製して食物繊維を取り除いてしまった白い炭水化物は、砂糖と一緒。

本日朝とても眠かった件

原因として、

夜にチョコレート(砂糖メインの甘いやつ)を5つぐらい食べたこと。

寝るタイミングも少し遅かった。

朝のタイミングで嫁が怒っていた件

子供の鼻血が止まらないことで、大人二人が無関心であること、自分だけが世話をしていることで、朝の自分の準備が出来ないことに腹を立てていた。

自分のとしてはそんなつもりはないし、いつもの準備を淡々と進めていただけなのだが、妻側からすると無関心で放置されていると感じたのだろう。

朝の時間帯は眠さもあり、周りに気を配れなかったのもあるが、急なトラブルが起こった時は積極的に干渉していく(という態度を見せる)のが大事。

自分はそのつもりだった。といっても、嫁側からそう見えてなかったら手伝ってないことになる。

行動の負担を減らすだけでなく、気持ちの負担(焦りによるストレス、判断をこちらが決めることによる脳の負担を減らす)を減らすことが大事。

以上のことから、本日行うべき事。

ゼロ秒思考49日目。

ブログ更新。タピオカやる。

動画編集。

本日はここまで。

「ゼロ秒思考トレーニング」とは?

赤羽雄二さんが提案する「ゼロ秒思考 頭が良くなる世界一シンプルなトレーニング」。

毎日10分のトレーニングを続けることで、頭の回転が速くなり、瞬時に物事を判断、次の行動を判断することが出来るようになる。

ゼロ秒とは、 すなわち、瞬時に現状を認識し、瞬時に課題を整理し、瞬時に解決策を考え、瞬時にどう動くべきか意思決定できることだ。迷っている時間はゼロ、思い悩んでいる時間はゼロとなる。

文字通り瞬時にできることが多いが、もう少し時間がかかる場合もある。それでも、従来に比べて驚くほどのスピードアップとなる。

今、目の前で何が起きているのか、どういう現象なのか、一瞬のうちに判断し、判断したら次の瞬間に進むべき道を複数考え、長所短所の比較をし、即座に方針を決定できるようになる。

出典:赤羽雄二(2013)「ゼロ秒思考トレーニング」

どんな難しそうに見える問題があっても、一瞬でその現状を把握し、本質を見抜き、解決策を見出すことが出来るようになる。

判断が早くなることで、行動がどんどん早くなり、思考もまとまり、いろんなことがうまく回るようになる。

それを実際に鍛えるためのトレーニングが、ゼロ秒思考の「A4メモ書き」。

「メモ書き」は、こわばった頭をほぐす格好の柔軟体操であり、頭を鍛える手軽な練習方法だ。

頭に浮かぶ疑問、アイデアを即座に書き留める、頭がどんどん動くようになり、気持ちも整理されるようになる。自意識にとらわれ悩むことがなくなっていく。

「メモ書き」により、誰でも、この境地にかなり早く到達できる。自分でも驚くほど頭の回転が速くなる。

具体的には、A4用紙を横置きにし、1件1ページで、1ページに4-6行、各行20字-30字、1ページを1分以内、毎日10ページ書く。したがって、毎日10分だけメモを書く。

出典:赤羽雄二(2013)「ゼロ秒思考トレーニング」

というわけで、頭の回転を速くする+ブログの毎日更新を両立出来る「ゼロ秒トレーニング」。

継続チャレンジ中。

【ゼロ秒トレーニング】本日の感想

今日は眠いです。

昨日の勢いはどこいったw

昨日考えていたことが明日忘れがちになる…ホント人間(俺だけ?)ってどうしようもない生き物だなって思います。

そういう意味でも、日々の気持ちの移り変わりを記録していく、ゼロ秒思考は価値がありますね。

それではまた。

動画編集を外注している方へ。修正依頼が簡単なストレージサービス「AKAPON」。

動画編集を外注することで自分の時間を確保するはずなのに、編集指示に時間を取られていませんか?

「AKAPON」なら外注先の編集者を増やすのもメール一本。動画をオンライン上で確認しながら、画面上に修正コメント指示をしていくだけ。

複数人での動画編集作業に最適。会員登録をしなくても、無料でお試しすることが出来ます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました