ミニストップの「タピオカ抹茶ミルク」と「温タピ抹茶ミルク」の感想レビュー。違い比べてみた。

タピオカ
スポンサーリンク

こんにちは!

いやー出ましたね。ミニストップのタピオカ新作。

「タピオカ抹茶ミルク」。

抹茶て。美味しいに決まってるやんw

ちなみにあったかいタピオカの

「温タピ抹茶ミルク」

も同時発売されていたので、長男が買ったのを(俺が買ったんだけどw)頂いてみたよ!

それではどうぞ。

ミニストップのタピオカ抹茶ミルクの値段やカロリー

お値段は330円(税込356円)。

カロリーは224キロカロリー。茹でそば一玉(170g)と同じくらい。

これがカロリー高いと思うかどうかという所だけど…まあスイーツの中では比較的低い方ではあるよねw(自分に言い聞かせてるw)

ミニストップのタピオカ抹茶ミルク飲んでみた!

タピオカを頂く時のいつものルーティーン、良くかき回しまして…

良く混ざりましたwいい色。

いつも通りたっぷり目にタピオカが沈殿しております。

キレイな緑色。いつも思うけど、ミルクティーやいちごミルクのタピオカもキレイな色に染まってるよね。

食欲(?)わいてきますねw

さっそく一口…

 

あー美味いわ。予想に違わぬ美味しさ。

アイスの方は水出し抹茶感満載。

甘いのにスッキリ感半端ない。飲み出したらいくらでもいける。

ともかく抹茶が美味しいんだよね。

そして繰り返しになるけど、甘さのバランスが最高。

スッキリ目のミルクに甘い抹茶タピオカが、噛めば噛むほど混ざりあって口の中に抹茶の旨味と甘さが広がる。

抹茶は全然苦味を感じなかったので、苦手な人でもイケると思います。

そして、「温タピ抹茶ミルク」も飲んでみた!

長男が頼んだ「温タピ抹茶ミルク」も一口頂いたよ!

ちなみにこいつは20円高い、350円(税込378円)。

きなこ(飯待ち)
きなこ(飯待ち)

(お父さんは一口がデカいんだよね…)

そして飲んだ感想は…

 

あー…抹茶はあったかい方がうめえw

なんだろう…この飲んだ時のホッと感は…

ああ、わかった。

普通にあったかい緑茶を飲む感じに慣れてるんだ…日本人ソウルやね。

あったかい方がタピオカも、もっちもち。

もうとろけて、口の中でねっちゃねっちゃいってるw

温タピ抹茶ミルク美味え。

ミニストップの「タピオカ抹茶ミルク」と「温タピ抹茶ミルク」の感想レビューまとめ

  • 「タピオカ抹茶ミルク」は356円(税込)。「温タピ抹茶ミルク」は378円(税込)。
  • カロリーは224キロカロリー。量は氷の差だけで、ミルクとタピオカの量は一緒。
  • どちらも「抹茶」と「ミルク」が旨すぎる。甘さはどちらかというとアイスがスッキリ。ホットは若干甘く感じる。
  • タピオカは甘めでアイスは弾力ありでかみごたえあり。ホットのタピオカは柔らかでもっちもちでねっちゃねっちゃw
  • 個人的にアイスかホットで迷ったら、ホットの「温タピ抹茶ミルク」をオススメする。

いかがでしたでしょうか?

抹茶はミルクティー以上にスッキリなので、甘いスイーツにもピッタリ。

後に残ったタピオカだけ味わってみたんだけど、葛餅の様な…食感も含めるとお団子みたいな感じが…多分トータルで和のテイストでまとめてる感じです。

さすがですね。

このタピオカシリーズ、どうやら一年前とかに

コメント

タイトルとURLをコピーしました