自分のブログに何を求められているのか…検索ワードを意識するべき。ゼロ秒思考20日目。

ゼロ秒思考トレーニング
スポンサーリンク

おはようございます。

最近冷えますね!

寒い時ほど、早く着替えて着込んでしまうのが正解です!

寒いので必然的に着替えるスピードが上がって、その後の活動する時間が増えますよw

「ゼロ秒思考トレーニング」 20日目スタート!

八時まで、トレーニングを行う。

動画のクォリティーについて

ヒカキンさんの動画を見れば見るほど、自分の動画がつまらなく思えてくる。

トップの研究をするようにというけれど、編集ソフトが追い付いてない。

もちろん自分の技術経験も足りない。

それは動画を作る量を増やしていくしかない。

出来る事を増やすという面では編集ソフトの購入、無課金で出来るフリーソフトを探すしかない。

まずはやってみる精神で、値段とフリーソフトのダウンロードを行ってみる。

やりたいことが多いけど、どこに集中するべきか

収入に直結する所を集中するべき

確実に収入に直結すると感じているのはどれか?

ブログ経営ではないのか?

ならば割り切って行うべき。

YouTubeも淡々とおこなっていくが時間がかかりすぎるところはある。

アドセンスと物販。トレンド。

読者が興味を持つところ。自分のブログの強み。

結局自分のブログを期待している人、検索している人は誰なのか。

マイクラとスイーツ関連(タピオカ)であることは間違いないw

結局見られているのは検索ワードを意識し、なおかつ役に立つ一次情報が書いてあり、そして自分が楽しんでやっている記事が、継続して視聴されている。

その3つが重要。どうも最近は更新することに主眼を置いており、おろそかになっているのではないのか。

今一度考えなおす。

以上の思考から、本日優先してやるべきこと。

ゼロ秒思考トレーニング20日目。

検索ワード、役に立つ情報、楽しめる記事、を意識して記事を書く。

もっといろいろな事が出来る編集ソフトを探してみる。

本日はここまで。

「ゼロ秒思考トレーニング」とは?

赤羽雄二さんが提案する「ゼロ秒思考 頭が良くなる世界一シンプルなトレーニング」。

毎日10分のトレーニングを続けることで、頭の回転が速くなり、瞬時に物事を判断、次の行動を判断することが出来るようになる。

ゼロ秒とは、 すなわち、瞬時に現状を認識し、瞬時に課題を整理し、瞬時に解決策を考え、瞬時にどう動くべきか意思決定できることだ。迷っている時間はゼロ、思い悩んでいる時間はゼロとなる。

文字通り瞬時にできることが多いが、もう少し時間がかかる場合もある。それでも、従来に比べて驚くほどのスピードアップとなる。

今、目の前で何が起きているのか、どういう現象なのか、一瞬のうちに判断し、判断したら次の瞬間に進むべき道を複数考え、長所短所の比較をし、即座に方針を決定できるようになる。

出典:赤羽雄二(2013)「ゼロ秒思考トレーニング」

どんな難しそうに見える問題があっても、一瞬でその現状を把握し、本質を見抜き、解決策を見出すことが出来るようになる。

判断が早くなることで、行動がどんどん早くなり、思考もまとまり、いろんなことがうまく回るようになる。

それを実際に鍛えるためのトレーニングが、ゼロ秒思考の「A4メモ書き」。

「メモ書き」は、こわばった頭をほぐす格好の柔軟体操であり、頭を鍛える手軽な練習方法だ。

頭に浮かぶ疑問、アイデアを即座に書き留める、頭がどんどん動くようになり、気持ちも整理されるようになる。自意識にとらわれ悩むことがなくなっていく。

「メモ書き」により、誰でも、この境地にかなり早く到達できる。自分でも驚くほど頭の回転が速くなる。

具体的には、A4用紙を横置きにし、1件1ページで、1ページに4-6行、各行20字-30字、1ページを1分以内、毎日10ページ書く。したがって、毎日10分だけメモを書く。

出典:赤羽雄二(2013)「ゼロ秒思考トレーニング」

というわけで、頭の回転を速くする+ブログの毎日更新を両立出来る「ゼロ秒トレーニング」。

継続チャレンジ中。

ゼロ秒トレーニングと本日の感想

淡々と続けているゼロ秒トレーニング。

続けられているのは良いのですが、これに時間を取られて他の記事が書けない様では本末転倒w

最近新し記事で、当たり記事が書けてないのは初心を忘れているからか…それとも本当の意味でのバズった記事をかけてないからか…

後者のような気がするw

もちっと、ブログについても考え直さなかんねw

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました