お正月の定番の遊び「福笑い」家族でやってみた!

お正月
スポンサーリンク

あけましておめでとうございます!

正月の定番の遊びの1つといえば「福笑い」ですよね。

100均で買って家族でやってみたら、予想以上に面白かったので紹介するよw

それではどうぞ!

福笑いとは?遊び方説明。

ベースの紙(顔の輪郭と髪の毛のみ)の上に、眉毛×2、目×2、鼻、口の合計6つのパーツを目隠しした状態で配置して、出来栄えを競うゲーム。

説明あってる?w

目隠しした後、補助の人からパーツを受け取っても良いし、パーツはあらかじめ手に持った状態で、目隠ししてから手の感覚で探しても面白いw

想像力、空間認識能力が問われるゲーム。

家族で「福笑い」をやった結果はこちらw

自分、嫁、長男(高校生)、次男(小学3年)、末っ子(小学1年)がトライ。

長男作。

まあまあまあ。

末っ子。以外といいね!

?!?!

嫁w

俺 無難w

次男。さりげなく1番うまい。

嫁再トライww

真剣にやった結果、どうしてこうなったww

次男再トライ。お前薄目開けてみてるやろww

3度目の正直な嫁www

ごめん今までで1番笑ったわww

次男。これはちゃんと目隠ししてやったなw

お正月に家族で「福笑い」まとめ

・福笑いは能面の顔の台紙に、顔のパーツを目隠ししながら並べていく。出来栄えを競うゲーム。

・シンプルだが、お正月の鉄板遊び。

・古いと思われるかもしれないけど、結構ガチで笑えるよww

いかがでしたでしょうか?

実は動画も撮ってあるのですが、いずれこの記事に貼り付けてみますのでお楽しみにw

それではまた!

追記↓

YouTubeに3回目の動画アップしました!

100円ショップの福笑いを嫁が挑戦してみたw
家族で楽しむために買った福笑い。 嫁があまりにも面白すぎたのでアップ。 ちなみにこれは3回目w その他の結果が知りたい方はブログまでw お正月の定番の遊び「福笑い」家族でやってみた/

コメント

タイトルとURLをコピーしました