マイクラ#31 和風のお城を作ってみた。参考動画で初心者でも簡単に作成?!出来ました。

マインクラフト
スポンサーリンク

こんにちは!

実はだいぶ前に、スマホのマイクラで和風のお城を建築していたんですね。

参考にさせてもらったのがこちらの動画。

https://m.youtube.com/watch?v=kAugKJSgFKwは

マジパネェですよね。ふわパリ伯爵。

わかりやすく1から手順通りに動画作ってくれて、もう感動しちゃいましてね。

こんなお城を作ってみたい!

と、乙女のように心を躍らせてしまったわけです。

言うはやすし行うは難し…

かなり時間を使っちゃいました。

作りながら色々と動画の補足すれば、多少は皆さんのお役に立てるんじゃないかと思い…

まぁほとんど動画で説明してくれてるんですけどね!

「私頑張ったのよ!」と伝えたい気持ち8割位ですが…

…よろしければご覧ください。

それではどうぞ!

マイクラで作る和風のお城「土台編」

土台作りですね。

まずは場所決めか。

お城のお堀もあるので、川をまたいで作ったら素敵かなと思いまして、この場所に作成することに決めました。

とてもじゃないですが、サバイバルで作るにはとんでもない労力がいりそうだったので、今回はクリエイティブモードで作っていきたいと思います。

クリエイティブで作るにあたって1番の肝になるところが、「コマンドを駆使する」と言うことに尽きると思います。

大きな塊の建築をする時、こいつを知っているか知っていないかでだいぶ労力に差が出ます。

というか、私この時点で「iOSコントローラー」を購入していなかったので、極力コマンドに頼りたかったと言うところもが大きいです。

覚えておいて損はないでしょう。

このお城を作るにあたって使ったコマンドの解説記事はこちら↓

マイクラ#32 使える建築コマンド「fill 」の使い方。

最初は1つずつ手動で置いていましたが…

四角い塊ならコマンドで作る方が圧倒的に楽です。

四角い塊をコマンドで作成して、階段ブロックを周囲に置いておく感じです。

階段ブロックは自分の向きとか、置いた場所によって置いた形が変わりますね。

コマンドミスで少し大きく置いてしまったので、同じくコマンドで空気に変換して削ります。

「hollow」コマンドを使ったので削るとバームクーヘンみたいな層が出来てますね。

結局、大きさ変更の為、2辺を削りました。

回りを整えて…合計四段積んだ形ですね。

ここまではコマンドを理解していれば、比較的早く出来ます。

ちなみにこの時点で私は理解してなかった(泣)ので、えらい時間かかってしまいました。

マイクラで作る和風のお城「本体の柱と壁作り編」

壁をコマンドで作ります。

「hollow」コマンドで「ネザークオーツ」の箱物を作って、上を「air」コマンドで切り取ってやれば早いです。

この後、柱をコマンドブロックで立てていったのですが、今思えば柱を先に立ててから、「keep」コマンドで「ネザークオーツ」を満たしてやれば早かったかも。

さて、柱として使用するのは「トウヒの丸太」です。

少し前は「マツの原木」とか呼ばれていました。

アップデートでブロックが追加されるのは良いのですが、ちょくちょく名前が変わるのは面倒ですね(;^_^A

これが動画では少しわかりにくいので補足しますと、画像の左から

「黒樫の丸太」「樫の丸太」「ジャングルの丸太」そして「トウヒの丸太」です。

ちょうど、「樫の丸太」と「黒樫の丸太」の中間の濃さですね。「黒樫の丸太」と間違えやすいのでご注意下さい。

「ジャングルの丸太」は明らかにデザインが違うので迷うことはないと思います。

柱を立ててゆくのですが、そのまま壁を削りながらいちいち柱を立てるのは面倒です。

かといって、一本一本コマンドを入力するのもだるい。

ここで登場するのが「コマンドブロック」ですね。

クリエイティブでしか手に入れる事が出来ない超便利ブロックです。

「コマンドブロック」にコマンドを入力し、コマンドブロック自体をコピーすれば、後は設置して起動するだけで、ポンポンと柱が立ってゆく寸法ですね。あー便利。

ちなみに「コマンドブロック」に入力するコマンドはこんな感じ。

「39」の部分の数字で「高さ」が変えられます。

残念ながら横方向は「コマンドブロック」を使うことが出来ませんでした。

正しく言うと、使うことは出来るのですが、置き方によるブロックによる「縦」「横」の設定が出来ないので、全て縦方向に設置されてしまい、全て置きなおしに…

万能というわけではなかったようです…残念。

柱を設置したら城内の床を「トウヒの木材」で敷き詰めていきます。

これもコマンドで一発w

内側の柱の位置決めですね。「コマンドブロック」を置いていきます。

緑色のスライムブロックは壁からの距離と位置が分かるように、目安で置いているだけなので後で取り除きます。

ドギャーンっと柱を立てていきます。建築している雰囲気を味わってますw

上から見た図。整然と並んだ柱が香ばしい。

中心の9マスのメイン柱も立てていきます。

これがさっき言ってた、コマンドで横を通す柱を置いてしまった状態。

丸太の断面が上を向いてしまうのでかっちょ悪い。

メインとなる横を通る柱を設置した図。

マイクラで作る和風のお城「外観の屋根(瓦部分)」作成編

まずは屋根を設置していく部分の「目安」を設置していく。

「石レンガ」とそのハーフブロックの組み合わせですね。

こんな感じで五か所、屋根を作成していきます。

柱との際の部分の置き方をちょっと迷いました。

こんな感じで端がちょっと凹めばオッケー。

角の装飾は石レンガハーフブロックを置いて壊しての連続で設置。

上に置いてあるのは「丸石の壁」。

下から見た図。ハーフレンガは上下でまとまった時に、上だけ壊そうとすると下もまとめて壊れてしまうのでちょっとめんどい。

屋根の下の装飾は、「クォ―ツ」のハーフブロックで中心をとって…

外側に移動しながら「クォーツの階段」ブロックを敷き詰めていきます。

一番端っこまで来たら図のように「クォーツブロック」と「クォーツのハーフブロック」を置いて…

階段ブロックと合体!向きに気を付けてください。

マイクラで作る和風のお城「窓の配置図」と「破風」の作成

屋根張りが完成したら窓を図のような配置で取り付けます。反対側も同じように作成。

横側の窓の配置はこんな感じ。後から破風を作成するので、真ん中あたりは空いています。

破風の作成。元の屋根を削りながら、一体感が出るように作成していきます。

破風の裏側。ここまでくると裏に回るのにいちいち作った個所を破壊して潜り込まなければいけません(;^_^A

一番上の破風だけデザインが少し違います。

破風は図のような配置で作りました。一番下が大きな破風、中三つが同じデザインの小さな破風、一番上が天守閣の破風という感じ。

横側の破風はさらにビッグサイズの破風を作ります。

全部くりぬいて、くりぬいて…新しく柱と壁を作っちゃいます。

 

外観はほぼ完成!

マイクラで作る和風のお城「天守閣シャチホコ」作成

あっ…一番上のシャチホコ作ってる所の写真がない…

というわけで、急遽写真をアップ。

屋根を覆っているのは「丸石の階段」ブロック。一番上は「丸石の壁」。

シャチホコの作り方。わかりやすいように「ブロック」部分と「階段」部分を色分けしてみたけど、余計に分かりにくくなったって?

…青い部分が「ブロック」で赤い部分が「階段」です。階段の方向だけ置き方コツがいるかなw

目は「丸石のボタン」をポチっとな。

天守閣の側面部分はこんな感じ。

全く関係ないけど、ある朝作業を開始しようと思ったバグってしまった図。

ちょっと綺麗でしばらく周りを飛び回ったのは言わずもがな。

マイクラで作る和風のお城「お城の内装」づくり

正直ここまで作っていくと、写真を撮るのも忘れて作業に没頭していたりする。

なのでだいぶ端折ってしまう部分があると思いますが…お許しください。

 

内装の床を張って、さらに柱と階段などを取り付けていきます。

基本的には外で作成した柱を延長する形で、床の柱も作成。

縦に走る柱はすでにおっ立っていますので、そちらともつなげていきます。

二階の階段と床を作成。三階にもつなげていきます。

三階の床も作成。

そして最上階へと続く階段も作成していきます。

こちらは三階に作成した「隠し通路」?

どうやら敵が侵入したときに、窓から鉄砲で狙撃する場所みたいです。

孤独な城づくり中に応援に駆け付けたスケルトンさん。

我が物顔でお城の中を徘徊します。

マイクラで作る和風のお城「祭壇」「屋根裏部屋」を作成

最上階には「祭壇」を作成。神様を祭ります。

お賽銭お願い致します。

 

裏から見た図。中央には「エンチャントテーブル」、手前の賽銭箱は「織機」、正面の額縁には「果てのクリスタル」、側面には「紫色の旗」、上部には「紫のカーペット」でコーディネートされております。

側面に配置された「果てのロッド」のキラキラが神々しさを演出w

 

さらに裏に屋根裏部屋。

大事なお宝をしまっておきましょう。

マイクラで作る和風のお城「母屋」の作成

お城の側面をぶち抜いて母屋へとつなぐ通路を作成していきます。

 

ここでも「fill」コマンドを駆使して、楽できるところは楽しちゃいましょう。

外壁で階段ブロックを設置する時のつなぎ目に気を付けて。

  

通路の一階部分がお城に入る為の入り口になりますね。

母屋の柱も「コマンドブロック」で設置していきましょう。

こちらの画像は「コマンドブロック付きトロッコ」でトロッコを走らせることによって、連続で柱を立てれないか模索している所。

結局うまくいかなくて手動で作ったんだけどね!

「コマンドブロック付きトロッコ」で入力したコマンド。

レッドストーントーチで「コマンドブロック付きトロッコ」を起動させます。

何本かはうまくいったけど、試行錯誤した時間が無駄だったかも(-_-;)

屋根部分も作ります。デザインはお城の屋根と同じ。統一感ハンパない。

母屋の外回りもお城の外壁に沿って、作成していきます。

ここで何度か段数間違いして、何度か作り直しが…しっかり確認しながら作らないとね。(-_-;)

 

お城と母屋の間はこんな感じ。

角のつなぎ目は置き方によって綺麗につながるので、方向を変えておいてみよう。

パークリさんは城内で発生して城壁に沿ってやってきましたw

マイクラで作る和風のお城「桟橋」作成

そして、やっとこさ最後の工程。堀を渡る「桟橋」を作成します。

パークリさんはよほど作業が気になるのか、私にまとわりついてきますw

     

桟橋の完成!作業の説明をするのがつらい!

…このお城を作っている間にいろいろな場所からうさぎ、ヒツジ、ブタなどが発生…

しかし、最終仕上げとして…

ドドーン!水を流します。

ここで役に立つのが、以前の記事で説明した「fill」の「keep」コマンド。

作成したお城を壊すことなく、堀の空気空間だけ水で満たすことが出来ます!

超便利!

そしてようやく完成!

マイクラで作る和風のお城 まとめ

 

下から見上げてみました。なかなか迫力!…と自画自賛。

せっかくなので、お城の入り口から入って順番に経路をご紹介。

まずは桟橋から母屋とお城の通路一階から中に入ります。

城内入り口。もっと装飾してもいいかもね。

右は行き止まり、左に進んでいくと…

母屋の一階部分。中央のメイン柱が光ります。

母屋の階段を上っていくと…

母屋の二階。柱周りには2マス目にたいまつを設置しています。

そして、母屋とお城をつないでいる通路の2階部分。

簡単に攻め込まれないように複雑な入り方になっているんですね。

一階のメイン広間。ここもたいまつを設置。

ちゃんと上の梁とかも忠実に再現したんですよ。

一階の階段から二階に上がります。ちなみに階段の側面飾りは「トラップドア」。

二階は「トリップワイヤーフック」で武具掛を再現したり、チェストやビーコンで鎧掛をイメージしたりといった空間。

そういえば、お城の角に「石落とし」もちゃんと作ってました。

細かいギミックも一応再現しておりますw

三階へ続く階段。ここもビーコンの光が幻想的。

三階の中央広間。柱を石づくりにして重厚感を演出。

側面の扉から敵を狙撃する空間に移動できます。

そして四階へ…

ちなみに四階は特に目立ったギミックはございません。

最上階へ向かいましょう。

そしてご紹介した「祭壇」です。

中央壁に設置したハシゴから「屋根裏部屋」へ…

 

最終到着場所。

ウサギかわいっ!

いかがでしたでしょうか?

ほぼ一ヶ月?くらいコツコツ作成した「和風のお城」でした。

ここまで時間かけて作ったものを、1つの記事にまとめるもんじゃありませんねw

長すぎるw

ずっと報告したかったお城づくりがやっと記事に出来てホッっとしています。

巨大なプラモデルを作った時の達成感に似ているかな…作り終わった後は目標を見失いましたがw

続けて城下町などを作ってみても面白そうですね!

それではまた!

Minecoinを無料で手に入れる方法とは?

マイクラやっていて、やっぱり気になるのが、【スキン】やクリエーターが作った【新しい世界】などの課金アイテム。

カッコイイ【スキン】をフレンドに自慢したいですよね。【新しい世界】をインストールする事で無限に遊べるのもマイクラの良いところ。

でも、いろいろな事情でゲームに課金出来ない人も多いのではないでしょうか?

実は、リアルマネーを使わずに、マインクラフトの通貨【Minecoin】が手に入る方法があるって知ってました?

知ってる人は知っている。今やとってもメジャーな方法なんです。

細かいやり方は下の記事で紹介していますので、【Minecoin】を無料で手に入れたい方は参考にして下さい。

ゲームの課金を無料でやる方法とは?
熱中しているゲームがあると誰しもが思うのが、「課金したい!」って衝動だと思いますwスキンやガチャ、アイテムなど欲しいものはたくさんありますよね。しかし、いろいろな事情で「お金がなくて課金が出来ない…」とか社会人でも...

コメント

  1. ねもりん より:

    サバイバルでこれから作ろうとしている人へ
    木材はラージチェスト2つ分はあった方がいいと思います。
    石は掘りを掘る時にとれた分だけで足りると思います。
    一番足りなくなるのは、ネザー水晶(クォーツブロック)です。サバイバルで、全てをネザー水晶で城を作るのはまぁ不可能に近い程の量が必要なので、砂利と砂で作ることが出来る白のコンクリートを代用で使うのをオススメします。マジでネザー水晶は足りなくなりました。
    追記 掘りをある程度掘らないと、城のてっぺんが雲と被ります。(まぁそれでもキレイでしたが…)

    • コウイチロウ コウイチロウ より:

      貴重なサバイバルコメントありがとうございます。やっぱりネザー水晶がネックなんですね。
      サバイバルは今の私ではかなりの苦行になりそうなのでやりませんw…モンスタートラップで燃え尽きたという事もありますがw

タイトルとURLをコピーしました